忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JEF UNITED 市原・千葉がナビスコカップで優勝を決めた。
サポーターになって13年。やっと、その瞬間を見ることが出来た。

「なぜ」JEFなのか・・・
そう聞かれたら、いつも、「きっかけは地元だから」と答えていた。
日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」が発足された年、「千葉にもチームがあるのね、じゃ応援しなきゃ…」
そんな気持ちから、見始めた。

いつの間に、生活の一部にまでなったのか分からないケド、気がついたら、JEFは私の一部になっていた。
今では、「なぜ」JEFなのかと聞かれても答えられない。
きっと、それは、理屈なんかないから。
下川健一選手、野々村芳和選手、中西永輔選手・・・大好きな選手がどんどんいなくなっても、
それでも、JEFが好きという気持ちは変わらなかったし、減らなかった。
それを「なぜ」と聞かれても答えられない。

昨日の決勝戦。
始まる前に、スタンドに大旗が広げられ、客席がJEFカラーに染まったのを見た時、
全身に鳥肌が立って、涙が出てきた。
数年前では考えられなかった風景を見ていることが、信じられなかった。
お客さんが少ない、サポーターが少ないことは、ある意味コンプレックスで、
浦和や鹿島が羨ましくて仕方なかったもの。

試合の後半以降は、あまり覚えていない。
歌も歌えず、手拍子もあまり出来ず、胸の前で両手を握って、祈るようにピッチを見つめていた。
巻クンの幻のゴールの時は、結構冷静だった気がする。
「あ、入ったんだ…。え、優勝しちゃうの?」みたいな感じで、涙がじわ〜っと出た程度。
結局、NOゴールと知った時は、ただ「ふ〜ざけんなよぉ!」って叫んでいた気がする。

延長に入ってからは、試合を直視することが出来なかった。
PK戦で、タテさんが1本目(遠藤)を止めた時から、涙は出ていた。
足がガクガクと震えだし、隣にいたJEF友Aチャンに寄りかからないと、立っていることが出来なかった。

巻クンのPKが決まったその瞬間、私はその場に崩れ落ちた。
しゃがみ込んで悲鳴を上げ、その後、立ち上がって、Aチャンと抱き合って号泣した。
本当に、「あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜」って声を上げて泣いた。
だから、選手がどんな風に喜びを表現していたのか、その様子は全く記憶にないのです。

表彰式以降、やっと余裕が出てきて、「MVP?タテさんに決まってるぢゃん」とか、
「勇樹、号泣だろうねぇ〜」なんて、会話していた。
あとは、ただ、選手たちと一緒にバンザイしたり、歌ったり、叫んだり、興奮状態だった。

17:30。早々と国立をあとにして、優勝報告会が行われる市原へ、大急ぎで移動。

勇樹がカメラでサポーターやチームメイトを撮りまくっている姿を見て「カメラ小僧か?」なんて言ってみたり、
巻クンにいたっては、デジカメじゃなく携帯カメラだったところが爆笑できたり…。
ろず子、Aチャンと、ミーハーちっくなことをわざとやってみたり(笑)

Aちゃん「大ちゃんって叫ぼう!」
ろず子 「え、どうすればいいの?」
ROSE「せーの!で“大ちゃ〜ん!”だよ?そのあとは、サトルね」 ・・・なんて(笑)

飲み会で盛り上がっているような、そんな感覚で、普通に興奮していた。

13年間、応援し続けてきて、本当に良かった。
勇樹が言ってくれた。
「残留争いばかりだった頃から応援してきてくれたサポーターと、一緒に喜べるのが嬉しい」
それは何よりの言葉。

決勝進出を決めた日の日記にも書いたけれど(10/5)、JEFが強くなってからサポーターになった人達と
私たちでは、絶対に喜びの度合いが違う。今日ことを安易に語ってほしくないよね…なんて、Aチャンと言っていた。
どんなにこの日を待っていたか、その人たちに解るわけがない。

昨夜の「スーパーサッカー」では、JEFの13年の歴史が放送された。
残留争い中、駒場でレッズに負け、泣き崩れる私達に、当時の団長が「女の子たち、泣かないで!」と叫んだアノ場面。
知ってる人達と、知らない人達では、この感動は段違いのはず。

支離滅裂、意味不明な文章になってしまったケド、未だ、喜びを反芻して余韻にひたっている、
幸せボケのROSEなのでした鍊

写真&ドキュメント、P-ROSEに、そのうちUPしちゃおっかなぁ〜。

↓ 黄色に染まった国立競技場

05-11-05.jpg
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
無題
ひいろクン、いつもありがとう。

本当に本当に、嬉しかったデス。
私の号泣している姿も想像できる?(^-^;

神戸にも絶対いつか、そういう日が訪れると思ってる。
ウチにだって、訪れたんだから!諦めないでネ。。。
2005/11/09 00:34 P-ROSE EDIT
無題
本当に良かった。
良い思い出を作ることが出来たね。
感動の波に飲まれている姿が創造できました。
|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン本当に良かったね。
おめでとう!

僕のヴィッセルは、全く駄目だけど。
僕もファンになって8年目。同じような日が来ることを祈ってファンを続けようと思ってます。
2005/11/07 01:35 ひいろ EDIT
TRACKBACK
TB URL
ナビスコ杯 優勝!
延長、PKの末、優勝しました??!! 疲れました。最初はとにかく暑くて暑くて、結構クラクラ眩暈がしました。 でも、選手はもっと暑くて疲れているんだ!と思って座れませんでした。ここで座っては絶対負けると。 延長とPK前のアメイジング・グレイスは感動しますね。涙が出ま
URL 2005/11/09 15:29
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]