忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色んな人が私に元気をくれます。

だから・・・、もう泣かない。

自分勝手な、建前だらけの嘘クサイ卒業宣言に、レスをくれた賞球補完委員会のみんな、
ここを読んでくれてる人が何人いるか分からないけれど、この場を借りて、本当にありがとう。
(一人一人にお返事出来なくて、本当にゴメンなさい。読んでくれた人、機会があったら、みんなに伝えてね・・・なんつって)
みんなのレスを読んでいたら、涙が後から後から溢れてきて、どーしようもなかった。
どれだけ、『なぎさカヲル子』がみんなから愛されていたか、仲間という物の素晴らしさ、私自身もどれだけ賞球を大切に思ってきたかを身に染みて感じ、
あの場から消えようとした事を、ほんの少しだけ後悔したけれど。
その後もROMを続けていて、『やっぱり良かった。私が消えた意味があった』と、今は思っています。

アルコン・ファイナルに行くはずだった、そして賞球補完から居なくなる決心をした、29日の夜は、元ダンナが、ろず男とろず子を連れて来てくれた。
JEF友Aちゃんと、みんなでゴハンを食べて、ほんの数時間だったけど、あの夜に一人ぼっちじゃなかった事に幸せを感じた。

それから30日の夜、いっぱいいっぱい愚痴を聞いてくれた神楽坂の仲間。
根性なし病が勃発してから、ずっと恐怖心を抱きながら仕事をしていた私が、あんなに仲良くなれた事は、賞球との出会いに次ぐ奇跡に感じた。
年齢とか、環境、境遇なんて全く関係なく、兄弟姉妹みたいな雰囲気をいつも持っていたね。
もう一緒に仕事をする事はないけれど、この出会いは大切にして行きたい・・・。本当にありがとう。

三が日は、気を紛らわそうと本能の赴くままに色々な事をしました。

新しい出会いを求めたわけじゃないけど、ちょっと冒険してみたり、意味もなく部屋の模様がえしたり、
寝ないで『バイオ・ハザード4』。ただ心を無にし、一心不乱に敵を殺しまくったり・・・(笑)
う〜ん、凍結中じゃなかったら、ただ心を無にし、ただ勝つ事だけを考えて、一心不乱にパチンコしていただろうけどね(笑) ←をいっ!

そんな中で・・・

『もう恋は出来そうもない』という気持ちは変わらないけれど、
『もう恋はしたくない』と考えるのはやめようと思いました。

人一人を苦しめた事に対して『申し訳ない』と言う気持ちは変わらないし、『自分のせい』って気持ちも変わらないけれど、
『全部、私だけが悪かった、あの時ああしてれば・・・』と、後悔しながら泣くのはやめました。
ある意味、開き直り? 『私だけが悪かった訳やないやん』って、強がりも吐けるようになりました。
だからと言って、それでも私の気持ちは、決して『負の連鎖』で消えていったりは、しないから・・・・。

ただ、とりあえず、もう泣かない。
ただ、とりあえず、いつも通りの私に戻ろうと思う。

-------------------------------------------------------------

生温い空気が ベッドに沈黙を連れてくる
もう うんざりしてるのは 僕だって気付いてる
君が最後の答えを口にしてしまう前に
渇いたKissで塞いでしまう それで何とか 今を凌げればいいのに

いつからか君は取り繕い 不覚にも僕は嘘を見破り
よくあるフォーマットの上 片一方の踵で乗り上げてしまうんだ
誰かが禁断の実 摘み取り 再び次の果実が実る
揺るぎのない決心に凍りつく顔
力のない瞳が映すのは 僕という『過去』なんだ

ある日君が眠りにつく時 僕の言葉を思い出せばいい
そして 自分を責めて 途方に暮れて 切ない夢を見ればいい
とりあえず僕はいつも通り 駆け足で地下鉄に乗り込む
何もなかった顔で どこ吹く風
こんなにも自分を俯瞰で見れる 性格を少し呪うんだ

全ての想いを断ち切ろうとするたび 纏わり付くような胸の痛み

ある日君が眠りにつく時 誰かの腕に抱かれてる時
生乾きだった 胸のカサブタが剥がれ
桃色のケロイドに変わればいい
時々疼きながら 平気な顔をしながら・・・・

Mr.Children  『渇いたKiss』より

-------------------------------------------------------------
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
無題
ご隠居さま、こんにちは。
バイトの方は辞めたのではなく、お店自体の事情により仕方なくって感じデス。
ところで、ご隠居さまの『ときめく出会い』の方が気になりますね(笑)

シンデレラちゃん、この前はありがとう。
今年はもう少したくさん、ライヴを見れるように頑張るよん。
2006/01/08 17:10 P-ROSE EDIT
無題
元気? 今度はランチでもどう?(笑)
2006/01/07 04:32 シンデレラ EDIT
無題
カヲル子さん、こんばんは。

バイトの方も辞めてしまったのですね、東京に行く機会があれば
一度寄ってみようかとも思っていたのですが。

カヲル子さんはまだ若いし、フリーなのですから、
機会があれば諦めることは無いですよ。

私ですら、ときめくような出会いも有るのですから。

また、どこかでお会いしましょう。
2006/01/05 22:53 大阪の隠居 EDIT
TRACKBACK
TB URL
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]