忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

---------------------------------------------------------------

「うまく行かないことばかりだよ…」と
君が肩を落とすから
気がつけば 抱き寄せてた

あの日一緒に見た 奇妙な光
「アダムスキーだ なんだ…」と 茶化して帳消しにしたいんだろう?

腫れ物を触るみたいな 核心を避ける話題

冷めかけたスパゲティを フォークに巻きつけては
甘い憂鬱をかみ締める

バランスとるのはやめて 愛を吐き出したら
つぐんでた昨日より 胸のつかえはなくなるけど
どうかなぁ

互いの胸のうちに気づいてる以上
僕らは共犯者だ 念を押して確かめなくても

僕を信じきっているあの人を 嫌いになれもしないから
余計わかんなくなるんだよ

なぜ 二人 今になって惹きあってしまうんだろう

遥か彼方から 飛来する未知の光が
僕らを包んで
迷いも 苦しみもない世界へと 連れ去る
身勝手なその夢は
低空飛行の旅客機の地響きに はぎ取られた

遥か彼方から 飛来する未知の光が
僕らを包んで
迷いも 苦しみもない世界へと 誘(いざな)う
あの UFOが出てくる夢
僕の心を 無重力の宇宙(そら)へ浮かべる
二人を 夢の中へ連れてっておくれ
UFO 来ないかなぁ

by Mr.Children 『UFO』

---------------------------------------------------------------

今、私が付き合ってる人には、カノジョがいる。
私と知り合う、ずっとずっと前から付き合っているカノジョ。

私達は、ただの友達だったはずなのに。
いつの間にか、二人でいることが自然になって、
一緒にいる時間が増えていって。

「この人と一緒にいたい…」私がそう感じるのは、
元カレを忘れるためとか、寂しいから新しい彼氏がほしいとか、
そんな不純な気持ちからだと思っていた。

先に「好きだ」と口にしたのは、彼のほうだけど、
彼が私を好きだというのも、
なかなかカノジョと会えなくて、どうしても私といる時間の方が多く、
それが割と楽しいから、錯覚してるんじゃ…?って思っていた。

「私があなたを好きになって、彼女と別れてほしい…って、望むようになったらどうする?」

冗談で聞いたことがあったっけ。
その時、彼は

「それは難しい…」って答えた。
怖くて、理由は聞けなかった。

今、私は彼の愛情を充分すぎるほどに感じることが出来る。
うぬぼれじゃなく、「私はとても愛されている」って、それは信じることが出来る。

なら、どうしてカノジョと別れないんだろう?
考えないと言ったら、ウソになる。
別れてほしい、私一人のものになってほしい…
望んでないと言ったら、ウソになる。

彼が、カノジョと別れる気がないのは、
長年付き合ってきた分、積もり積もった「情」だったり、あるいは「責任」だったり、
やっぱり、まだ愛情も残っているのかも。
その真意は、私には解らない。
きっと彼本人にしか。

私にできることは、
彼が望む限りは、傍にいること。
彼が望まなくなった時には、黙って消えること。

今の私は、たとえ「2番目」でも、彼のカノジョでいられることが幸せなのです。

二人でいることが、今の私たちには、お互い必要なことで、幸せなことだから。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
無題
未来さま
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません。
ツライのは私だけじゃないんだなァ…と感じました。
更新を怠りがちなブログですが、よかったらまた見に来てくださいネ

しんでれら
いつもありがとう。
正直、自分でもどうしたらいいかわからないけど、自分の信じた道が何なのかもわからないし。
ただ、今は「したいこと」をしようと思う。
またグチ聞いてね(笑)
2006/09/26 01:41 P-ROSE EDIT
無題
ROSEはROSEのまま。
自分の信じた道を真っ直ぐ進めばいいよ^^
どっかで聞いた歌詞だなぁ(;^_^A アセアセ・・・
でも、σ(≧ω≦*)の本音だから^^
ROSEがいつも笑顔でいられますように☆
2006/09/16 12:59 しんでれら EDIT
無題
がんばってくださいね^^

私も過去にそんな経験があるので
すごくわかります。

幸せなんだけどすごく情緒不安定な自分をもてあましていました。

一緒にいるだけでいい…
多くを望まなければ…

そういう気持ちでほんとに純愛のような
愛だけ持ってみつめあう感じ。

すごくキレイで強いものだなあって
思いました。

P-ROSEさんの真剣でまっすぐな愛を感じました。
2006/09/14 08:59 未来 EDIT
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]