忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

誰かが言った「飛んでいきたい」という気持ち。
今なら、すごく解る気がする。

今日も親からお説教された。

「いつまで、プラプラしてるの」
「パチンコ行く元気あるなら、もう仕事も家事も出来るでしょ」
「本当に、ろず男を元ダンナさんに引き取ってもらうようになってもいいのね?」
「ろず男と離れるのが本当に嫌だったら、眩暈や頭痛がしようと、家事も仕事も出来るはずでしょう」
「夜のバイトは行けてるんだから。無理すれば、昼間の仕事だって出来るはず」
「結局、甘えてるのよ」
「ネットの中では元気でいられる、なんて、それも逃げてるだけよ」
「パチンコや、ネットで元気になれるなら、仕事も家事も出来るはず」
「周りの友達とかが、優しい言葉をかけてくれるからって、それに甘えるのもいい加減にしなさい!」

全部、当っているようで、何も反論できなかった…。

お医者さんに言われたことを思い出す。
「家事・仕事など精神的に“やらなきゃ…”とプレッシャーがかかるような事をしようとすると、
 眩暈・頭痛などの症状がおきる。
 そうではなく、自分が楽しいと思えるものに関しては、行動する時に症状がおきない」

ネット、パチンコ、ALFEE ・・・・・・・
私が楽しいと思えるものには、確かに頭痛も眩暈も起きなかった。
でも、洗濯・掃除・料理、そしてバイト。
毎日、毎日、頭痛や眩暈と闘いながら、それでも頑張って、少しずつ、ほんの少しずつかも知れないけど、こなしてきたつもり。
それじゃ、ダメなんだね…。

この病気になったことない人でも、解ってくれる友達はたくさん居るのに。
解ろうとしない人は、たとえ親でも、そのツラさは解らないんだな…って。
悲しくなって、やりきれなくなって、そして、ムシャクシャした。

ムシャクシャして、パチンコで散財してきた。大負け。

帰り道。
「死んじゃっても、いいかな〜」と思った。
「死にたい」ってのとは、違う。
自分から死のうとは思わないけど、今、大地震とか、交通事故とか起きて
それで、死んじゃっても別にいいや…って。

一体、私、何をしてるんだろう。バカだな、私って。
努力もしないで、全部、病気のせいにして、
やっぱり、甘えてたのかも知れない。
でも、あの会社のことを思い出すと、ツラくて、ツラくて…。
新しい仕事を探すのが怖い。

何もかも、捨てたくなった。

明日から、どうすればいい? どうやって生きていけばいい?
そう考えると、本当に「死んじゃってもいいかなぁ」って思う。

今すぐ、大地震が起きればいいのに。
私のいる、この部屋だけに。


レアルの試合も、忘れていた。
録画セット、昨日のうちにしておいて、良かった。
でも、今は見る気もおきません。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
無題
親はね。確かに五月蝿いよね。
どこの家も一緒だ。
私がカヲル子ちゃんと同じ環境の頃、家の母親は自分も参ってたせいか、
それどころじゃなくてあまり言わなかったけど。

スープの冷めない距離に居る母親。
これがまた難しいんだよ。この関係が。
大阪からボロボロになって戻ってきた私に対して傷口を塩で塗るようなこと言われたね。
ほんとに母親??って。
泣きながら反論したっけ。
あれこれ言うけど、じゃぁ、自分はどうだったの??
私が子供の頃、どんな事してたの?って言いたくなるよ。
OFFに行く前も、…( ̄。 ̄;)ブツブツ言うのでこちらは頼む側だからあまり言っちゃいけないな、
って思ってたけど余りにも五月蝿いので『ぶち』っと切れましたが。
昨日帰ってきて、お土産は?明太子は?だって。
え?そんなこと言ったっけ?
あんた、お土産買ってくるからよろしくねって言ったじゃない。
あぁ。でも明太子は生ものだしね…とクール便の事は口に出さず。
食費の残りを請求しようと思ったら、『子守代』だと言い張ってしっかり貰って行きました。

うちの親はそんな母親。
はっきり言って母親らしいところって少ない。←蛙の子は蛙か?
自分が一番。自分が優先。自分の考えが一番正しいと思っている。
そんな母親に振り回された私たち3人兄妹。
よくもまぁ、ぐれなかったと姉と感心してるよ。(笑)

私もそうだけど、カヲル子ちゃんもきっと親に言われると何も言えなくなっちゃうのかな。
だけど、正論だけど、自分の気持ちを言わないと
尚更分かってもらえないよ。
分かってもらおうと思って言っても分かってくれなかったら、
その時は無視しよう。初めて母親を無視した時、向こうから言い過ぎたって謝ってきたような。
でもね、親だからといって言って良いことと悪いことがある。
そのことは分からせないと、親の自分がいつも正しいことを言ってると思い込むよ。

カヲル子ちゃん。友達として。これからも仲良くしていきたいから
奇麗事はナシであえて言わせてもらうよ?
この件に関して言えば、ろず男君が掛かってる以上、もうちょっと頑張らないとね。
あれだけ離れて暮らしたくないって言ってたのだから・・・
でも、両親?お母さんにはもうちょっとカヲル子ちゃんに対して理解が欲しい。
ろず男君と一緒に実家に居させてもらえないなんてちょっと不可解だな。
でもそれは親として子供に強くなって貰いたいが為に
あえて突き放したことを言ったのかもしれない。
そうとも取れるかな。真意はお母さん本人しかわからないけど。

死んじゃってもいいかな〜って思ってても、そう簡単には死ねないし、死なないのよね。

この件はカヲル子ちゃん自身に掛かってるよ。
自分の考え方、気持ち次第で未来が変わってくる。
私も偉そうな事を言える立場じゃないけど。
私も1週間出社拒否したことあったよ。
だけど何故か復活できた。
復活後は仕事を頑張ったけど、頑張ったのにこれしか貰えないのか...( = =) トオイメ
で、燃え尽き症候群≧(´▽`)≦アハハハ
数ヶ月給料泥棒したけど、微々たる額だしね。
契約取らないと給料あげられない、って言われて←労働基準法違反
泣く泣く、自分の子供を保険に入れてお給料貰いました。
勿論保険料差し引いて。
こんな仕事やってられん。・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ
って、子供の伝染病を機に辞めたけど。
心を切り替えられたときは充実した毎日がきっと送れるよ。
仕事がそれなりに充実してればプライベートも楽しくなる。
良い循環ができるからね。
だけど、全てはカヲル子ちゃん次第。
プレッシャーの様に聞こえてしまうかもしれないけど、
そうじゃなくて、ほら。
親の言うことって反発したくなるでしょ?(笑)
だから言わせてもらうね?(^ー^* )フフ♪
カヲル子ちゃんが元気に仕事をして、ろず男君と楽しく毎日が送れるように祈ってるよ。
家の事はろず男君と一緒に教えながらやってみるのも手かもね。
男の子でも何でも出来れば、将来きっと良いお嫁さん連れてきてカヲル子ちゃんを楽させてくれるよ。
男の子だから掃除は苦手かもしれないけど、色んなことを
上手だね、と褒めながら教えればきっと楽しく家事を手伝ってくれるんじゃないかな?

ま〜た長くなっちゃったけど。
今度は会って色んな話をしようd(゜ー゜*)ネッ!
言ってくれればいつでも飛んでいくよ。
カヲル子ちゃんは飛んじゃだめ(笑)
私が飛んでいくからね。
飛べない距離じゃないから、遠慮はなしだよ。
飛びたくても飛べないところが私にはあるから…
(゜O゜;アッ!この間飛んで帰ってきたけどね(^ー^* )フフ♪
いつでも愛車のエリちゃんでo( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!!
2005/07/28 15:12 ゆきっち EDIT
TRACKBACK
TB URL
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]