忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



見てきました。

公式サイト
http://www.movies.co.jp/perfectstranger/



感想は、まぁ、置いといて。
一言で言えば、本編より、その前の予告編の方がコーフンしました(笑)

だって、あの

ジェイソン・ボーンのシリーズが完結するって。
もうすぐ、公開だって。
知らんかった・・・・・・。(汗)

こっちのが、楽しみだぁ~~っ♪

んで、肝心のこの映画の感想は、ネタバレも含んでるので知りたくない人はスルーお願いします。

<内容>
議員のスクープを握りつぶされて会社を辞めた元新聞記者のロウィーナ(ハル・ベリー)。
彼女はある夜、幼馴染のグレースから広告業界の大物ハリソン・ヒル(ブルース・ウィリス)の不倫スキャンダルの話を聞いた。
その数日後、グレースは変死体となって発見されてしまう。
死の真相がハリソンの口封じではないかと疑ったロウィーナは、大スクープを得るべく独自の調査を開始。
元同僚で、天才的なハッカーのマイルズ(ジョヴァンニ・リビシ)の力を借り、偽名でハリソンの会社にもぐりこむことに成功する。
またインターネット上でも、別人格を演じてハリソンとチャット会話をすることに成功し、真相を探ろうとするが…。

現代のインターネット社会では、誰もが簡単に別人になりすますことが出来る。
果たして真犯人=完璧な別人(パーフェクト・ストレンジャー)は誰なのか?

<感想>
あんまり面白くなかったです(笑)
ラストの大どんでん返しが売りで、予告編やCMでも

ラスト7分11秒まで真犯人は分からない
あなたは絶対ダマされる


などと、大々的に言ってたみたいですが・・・・

予告編やCMを知らないで観て良かったカモ(笑)
知ってたらもっと期待しちゃって、更にガッカリしてたな、きっと(笑)
序盤がハラハラドキドキで面白かっただけに、ラストの真相が畳み掛けるような説明でアッサリすぎるし。
動機もイマイチ。
殺したい理由は分かるけど「今」じゃなきゃダメな理由もないし
真犯人がナゼ、ハリソンに罪を被せようとしたのかの説明もないし、
登場人物全員を「アヤシぃ」って思わせるようなヒントを色々散りばめたのはいいけど、どれも中途半端。
同僚のマイルズにしろ、ハリソンの妻にしろ、秘書にしろ・・・・みんなアヤシぃと思わせるんだけど、最後に明らかになる真相とは結局何の関係もなくて、「じゃあ、アレは何だったの?」って感じでした。

サスペンス物を見る時って、無意識に自分が探偵になっちゃって、
ストーリー中に散りばめられてるヒントを拾い集めて、パズルを完成させて真犯人を当てる・・・っていう楽しみがあるんだけど。
この映画は、パズルのピースも不足気味で、最後に無理やりパズルを完成させた感じかなぁ。

それにブルース・ウィリスに、この役は役不足じゃないの?って思った。
なんか、脇役っぽくて(^▽^;)

ただ、ハル・ベリーは美しいですね。
スタイルもいいし、色んな衣装で魅力的でした。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]