忍者ブログ
好きなコトを 好きなように 好きなだけ・・・・・・勝手に綴った ヲタクROSEのひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は相方とペア参加で、アリーナです。

アリーナ席は小さい私にとっては、スタンドより悪い席なんですが(笑)
今日の席は2ブロック目の最前列、前が通路ということもあり、かなり良く見えました~。

んで、コレ



久々に見たくなりましたぁ~



巻き巻きタカミー復活!(嬉)

1.JOURNEY

2.恋の炎


キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

あまりのエロカッコよさに激萌え。
左サイド花道は、かなり近く感じました。
最後は、センター花道でタカミーとくっつき。
σ(・・*)アタシのポジションからは真ん中の顔は確認できず、タカミーの肩に回した手だけ
衣装の羽をイジってました <カワイイ

Drum Solo~Guitar Solo

3.Good Times Boogie


チョッチ壊れっぽい右がめちゃめちゃ面白カワイイ(笑)

君がいれば いつだって さにーでぇ~い!とか、
変わる努力も ぜったいひつよお~っ!とか、

声キンキン(笑)

博多で見せてくれた

見つめ合ってしまえば 唇まで3秒 ハートまで1秒

ココの真ん中のフリ、今日も見れるか…とワクワクドキドキしていたら…


( ̄ー ̄?).....??アレ??

=( ・_・;)⇒ アレ?

ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?



う、歌が聞こえない


一番肝心なトコで歌詞が飛んだ右側。いや、スゴイぞ、面白いぞ~っ(笑)

結局、おーいえーっ で、誤魔化し。


MC坂崎さん

「こんばんは~。さあ今年もいよいよこの季節がやってまいりました。えー、この一年のイヤなこと、いっぱいあったと思いますが、ここで大いにウサを晴らしていただいて、いい気分で新年を迎えていただきたいと思います。今日はのっけからですね、一番イイところで(笑…会場も笑)、(さらに声を大にして)一番イイところで!(笑)のっけからポカをやった男がいますが…。今日も何が起こるかわかりませんが、最後までよろしくで~す」

んで、何が来るかと、ドキドキしていたら…


4.ロックンロール・ナイトショー

キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

も、ノルどころじゃない、ハーモニカ部分なんて双眼鏡ガン見!
リクエストに応えてくれてありがとう >坂崎さん(THE妄想<をい)

5.Juliet

僕の胸に飛び込んでおいで

だから君が~ 

いつもと同じ。


6.I Love You

「Juliet」からの流れのとこ

 「おーいえ~い」
 「あい にじゅ~~」
 「あい うぉんちゅ~」
 「あーら~い」 <あいらぶゆーと言いそうになり、まだ早かったと慌てて言い直した末の言葉だと思われ(笑)
 「ぶどうか~んっ」
 「あいらびゅ~」

恒例となった2番の出だし、

出遅れて、かなり急いだ感じの「さでい!」(笑) <をい


7.星空のディスタンス

出だし、センター花道まで来てピアノイントロ~コーラスから入るバージョン。
やっぱ、こっちの星ディスの方がライヴって感じがしてスキ。
ちなみに私のポジションからは巻き巻きの後姿とタカミーを見つめながら歌う賢サマのお顔(笑)
サングラスの目が透けて見えて、ステキでした。
ホントに、タカミーを見つめてました (≧∇≦)ブハハハ!

エンディングでは、たかみーだけ走ってしまい1拍早くジャン(笑) を、をい

MC3人

「はい、ありがとうございます。またこの武道館3日間がやってまいりましたねー。何年目になるんでしょうか。相当年目ですよ(笑)本数のこと、こないだTVでやってたね、矢沢の永吉サマがですね、100本!数にこだわるわけじゃありませんが、矢沢さん、松田聖子さん、んで3位にエリック・クラプトンがいまして僕らが2本差で4位にいました。」

拍手

「2本差ということは…、小学生でも分かります!(笑) 今日1本やりましたから明日!僕らは世界のクラプトンに並ぶわけですよ!」

クラプトンの曲をワンフレーズ、チンタラと引き出す真ん中がカワイイ
(曲名不明…無知なσ(・・*)アタシを許してください)

「ま、クラプトンはしばらく来ないと思いますんで(笑) 毎度毎度“最後の来日”と言って何度か来てますが(笑) ま、とにかく明日クラプトンに並ぶということで、なんか、この2007年の武道館は思い出深いものになりそうです。あの立ち話もナンですんで、しばらくの間どうぞ……、そのまま立ってて下さい(笑) いやいや、はい、どうぞお座り下さい」

「あれですね、アリーナの人、あ、アリーナはいいか。1階スタンドお元気ですか?」

は~~い@1階 アリーナはいいかって言われちゃった
(_ _。)・・・シュン

「あ、いいですね~。2階スタンド!」

は~~い@2階

「関係者!(笑)」

シーン@関係者席

「あれ、声かけられるのイヤなんですよね(笑) 僕も夏には高見沢のライブに行きましたが、いつ声をかけられるかヒヤヒヤしてました(笑)お客さんでいる時って素ですから、しかも関係者ってのはお金払ってませんからね(笑) 後ろめたさがあるんですよ。今度からお金払おうかな、そしたら堂々と見れるな!(笑)」

「この秋、残り4本となりましたが、もしかして今日が初日って人もいるのかな」

はーい@今日が初日の人(15%くらい?)結構いることに驚き。

「あ、結構いるんだ。じゃあれですね、埼玉とか府中とか横浜とか千葉とかやってきたんですけど、それはいらっしゃらなかったんですね(笑)あ、イヤミじゃないですよ?(笑) きっと地元の方でしょ?千代田区!狭いね~(笑)いろいろ事情があるんでしょうね、どうしてもダンナがダメって言ったとか。武道館はちょっと通常のホールと違う感じですからね、これだけ大きな小屋になりますと、大きいのに小屋ってヘンですけど、えー、ですからね、ちょっと違う感じと思いますが楽しんで下さい。今日が生まれて初めての人?」

はーい@会場の初心者さん

「ありがとうございます。生まれて初めての人は大事にしないとね、この先長いですから、最低でも50年は(笑)いや、日本の平均寿命から考えますと、当然その頃は僕らはもちろんアレですけど、ALFEEは世襲制度がありますからね、その頃には3代目くらいになってるのかな。今や、いっ平が三平を継ぐ時代ですから、3代目桜井とかね、初代よりも笑いを取れるのか。これが一番問題です、歌はどーでも(笑) そんなことないか(笑)じゃ、初代を紹介しましょう、初代・桜井賢さ~ん!」

桜井さん登場 面白い動きしてます(笑)

「なんだよ、それ。動きが欽ちゃんだよ(笑)」
「待ってたよ…( ̄ー ̄) 今日、寒いね。ホワイトクリスマスになるんじゃないかと思ったよ。あれ、ホワイトクリスマスって見てるだけならキレイだけど、そこ歩くとなるとさ~」
「歩かないでしょ、外。あ、ダメよアンタ、本番中に落語なんか聴いてちゃ(笑)」

イヤホーンのことをツッコむ真ん中

「落語なんか聴いてないよ、うちのスタッフで前、いたけどね。リハ中に巨人戦聞いてたやつ(笑)」
「桜井さんのiPodは落語しか入ってないもんな。アンタに買われたiPodもカワイそうだね(笑) “僕は音楽を入れたかったんだ、コノ中に!”って思ってると思うよ(笑)」

このiPodの物真似(?)のお子ちゃま風な言い方に、激萌え

「いや、そうなんだよ、80平米の中に(笑)」
「平米じゃないよ、ギガ!」
「5平米くらいしか使ってなくて、残りは庭だからな」
「残りを誰かに賃貸すれば?(笑) 残り75メガ…、あ、ギガ」
「めが…かゆい?それ、結膜炎だよ(笑)」
「え、ケツまくれ?(笑)」
「ケツまくれじゃない、まくってどうすんだよ。って言うか、なんでこーやってお前と向き合って話してると昔懐かしい感じがるすんだよ(笑)」
「漫才みたい?」
「お前のルックスがいけないんだよ、お笑いだもん」
「いちおうギター持ってるじゃ~ん」

チョッチ、スネ加減なトコが激萌え

「ギター漫談だよ(笑)」
「昔、桜井長一郎さんとかいましたね、お父さんですか?(笑)」
「ドラマではお父さんでしたが。桜井ってだけで選ばれたみたいですね」
「昔、あったんですよ、アルフィーのサクセスストーリーみたいのをね、ドラマにしたのが」

『ある日ィ突然!』だ!!

「僕の中学時代を演じたのが、三平を継いだ林家いっ平。」
「高見沢の家族がスゴかったね」
「とーちゃん、とすすこ(俊彦)が帰ってきたよ、バカ二人連れて!(笑)」

(…と、ドラマを再現して、コケのポーズも二人でやってくれました…笑 懐かしいなァ)

「あき竹城サンでしたが。当時から“バカ二人”って言われてたんですね(笑) んで、僕の母親が菅井きんサン。」
「似てるよ、顔」
「似てますかね、なんで、武道館で菅井きんサンの話をしないといけないんだ(笑) じゃ、呼びましょうか、とすすこ~!とすすこ~!!(笑)」

たかみー登場

キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

もうね、カワイイ、ホントにカワイイ。

ピンクのふりふりお姫様ドレス

キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

巻き巻きだし、まぢカワイイ。もぉ、絵が書けないのがホント残念

目の奥の奥の奥に、しっかり焼きつけ!

今世紀最大のラブリィたかみーでした(≧∇≦)


おフランス人形みたいですね、色んなキャラクターがいますね、アルフィーは(笑) さて、そろそろ演奏いきますよ?(笑)」

8.Another Way
9.悲しみの雨が降る
10.DNA Odyssey


DNAのエンディングの時、太郎クンのスティックぐるぐる、ちゃんと確認!!
カッコえ~~~(≧∇≦)
あー、お座りでコノ曲聴けるのも、あと2回かぁ…

MC高見沢さん

「はい、どうもありがとう。DNA、この曲はツアーでずっとやってますが毎回緊張が走るんですよね。変拍子ですからね。一つ乗り遅れるとずっと乗り遅れたまま。それにしても武道館って慣れることがない、なんか緊張するんだよね。どこで分かるかっていうと歌詞だよね(笑)普段完璧なのに!」

え~~~っ!!@会場

「はいはいはいはい…、ほんとすいません(笑)」

「先ほど坂崎がクラプトンに並ぶって話をしてましたが、武道館って言えば、昔オヤジに連れられて剣道大会見に来たことがあったけど、やっぱり武道館と言えば高校の時に見たツェッペリン。ほんと、Another Wayだよ、もし、あの時ツェッペリンを見てなかったら、今、こんな衣装は着てない(笑)」

「たまたま桜井も見てたんだよね、一緒に行ったんじゃないけど。ツェッペリンのライブはさ、ファンも激しくって何か暴動みたいになっちゃって、せっかく買ったパンフレットがどっか行っちゃったの。すごい悲しかったの。んで、大学入ってからさ、桜井が持ってるって言って…、アイツは優しいね。俺に売りつけたんだよ(笑) しかも3倍の値段で!(笑)

桜井さん、コソっと登場

「あのさ、軽く流そうと思ったけど、このままじゃ7割以上の人が信じると思うから言わせて。プレゼントしたよね…?」
「うん、もらった」

かっかっかっ、カワイイ(≧∇≦)

「あげたよね」
「もらった、もらった」
「いや、いいんだよ、大切にしてくれれば」
「えへっ、今日、早く出てきたね、まだ出てこないと思って、ちょっと言っちゃったんだけど。あっ、今日、決まってるね、スゴイね、どこで売ってんの~?、そのスーツ」

必死に取り繕う言い方が、めっちゃラブリィですが

「君の衣装の方が知りたいよ!(笑) それで靖国通り歩かないでよ!(笑)」
「ってわけで、桜井にもらったんですけど…、どっか行っちゃった(笑)」

坂崎さん登場 今日はシャツ出しスタイル カッコイー

「なんかツェッペリンが再結成するみたいで、オークションではチケットが2枚で1900万円!すごいね。でも音楽ってスゴイね。ずっとやり続けてるって。どう形が変わろうと、ツェッペリンはツェッペリン。だからみんなも気にすんなよ(笑)」
「え、形が変わろうと?」

…と、頭に手をやる(笑)

「そ、形が変わろうと、気にすんなよ(笑) どんなに形が変わっても『Stairway to Heaven』、俺たちだってどんなに形が変わろうと『星空のディスタンス』だよ。気にしない、気にしない(笑) あと20年後もね、20年経ってもこの衣装だったらスゴイよな(笑)」
「20年後といったら加山雄三さんより年上だね(笑) 昨日見たよ、出てたでしょ、加山さんと」

…と、再放送のBSの番組の話をしたあと、曲へ。

11.エルドラド

この曲でも歌詞をしっかり間違えてくれました(笑) <右側

12.Arcadia
13.運命の轍 宿命の扉
14.100億のLove Story
15.天河の舟
16.愛を惜しみなく


アンコール1


まず衣装!

キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

サンバイザー姿!!

今年は夏イベがなかったから見れないのかと思ってました。

キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

鼓笛隊はナシ。チョッチ残念、いや、かなり残念
センター花道で、プレゼント銃あり。

そのまま、太郎クンのドラムが始まって曲へ

17.FLOWER REVOLUTION

特効で金テープ舞い、げっと出来ましたぁ~

ただ、今ツアー初、2番の「らんらら」がナッシング。
桜井さんが、めちゃめちゃ面白い動きしてたので、笑っちゃって忘れたか?(笑)

18.SWINGING GENERATION

キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

久々です、嬉しいです。
このアレンジ大好きなんだよね、タカミーのギターもカッコ良くて。
キー高いから、上向きで声出す真ん中が、めちゃめちゃせくすぃ~なんだよぅ

 -BEAT BOYSコーナー-

「はろ~、武道館初日!」(笑)
「ビートボーイズは3人でしょ、僕らはアルフィー、いい加減に気づきなさい!オッサン!(笑)」
「あ、気がついた? 変わった帽子だね(笑) じゃ、紹介しよう」


…と出てきたパネル。

ぱ、ぱ、パネルが…

小さいんですけど(前回比50%)

(≧∇≦)ブハハハ! 

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

笑い死にです

「ちょ、ちょ、ちょっと…」
「なに、いけない?」
「いや、いけなかないけど。この人、名古屋に比べてずいぶん小さくないですか?(笑)」
「あ、ホントだ。年だから縮んじゃったのかな?(笑) 小さい方が落ち着くだろ? ミニ之助ちゃん!(笑)小さいのがお似合いだよ、目もちっこいし、人間の器もちっこいし(笑)」
「でもでもでもでも……、そんなの関係ねー、そんなの関係ねー、おっぱっぴー」
「人のネタをパクるな!(笑) ミーみたいにオリジナルじゃないとトゥギャザーできないぜ?(笑)」
「それも人のネタだろ!(笑)」

お煎餅の宣伝(寅さん風)

「この年末に売れ残っちゃ困るってんだ! さあ、そこの売れ残ったお姉ちゃん達も!(笑)」

ブーイング@会場

「かなりブーイング来てるね(笑) ま、いいや。売れ残ってたらこの2人(右&真ん中)が買うから!(笑)」

キャーキャー@会場

「ね、このおまけがまたいいじゃん。でもそーやって持つとまるで遺影だね」
坂&桜「いえーい」
「みんなも一緒に」

いえーい@会場

「こらこらこら…、おい!俺達はミュージシャンなんだから、もっと真面目にやれよ。」
「あ、カチーン(笑) カチーンだね(笑) やらせてんのはお前だろ! 関係ねーって顔してんじゃねーよ!
一生懸命やってんのに、何もしないで突っ立ってて、役立たずだよ!穀潰し(ごくつぶし)か、お前はっ!!
「そこまで台本に書いてないだろ~(笑)」

恒例のオペラで

「そこに私はいない~、千~昌夫?(笑)」
「千の風!!」
「千昌夫が風邪ひいた?(笑)」

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

笑い死にです(笑)

「できたら、このツアーでずっとやって来たアノ曲じゃないやつがいいなぁ~」

ええ~~っっ!@会場

「無理、無理!」
「そんなこと言うなよ、今日はクリプトンイブだよ(笑) 桜井あっての武道館じゃないか。せーの、マ・サ・ル! マ・サ・ル!」

踊り始める賢ちん。
久々のマサルコール、嬉しいっす!

19.エピキュリアン

キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

ビートボーイズの賢ボーカルで一番好きな曲です。
カッコ良すぎです!!

ビートボーイズ退場時、掃除をさせておいて
「ビートボーイズでした」と退場を促すタカミーをひたすら無視して掃除を続ける賢ちん。

「もぉいいから、わかったから、もぉ帰ってくれよっ!はい、ありがと、わかった!」


20.夢よ急げ


キタ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ ッ ! ! !

もぉ、今日何度目だ?飛び跳ねて喜ぶのは。

だ~から、あいらぶゆ~ で

しっかり 投げヽ(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪ げっと。


21.LONG WAY TO FREEDOM


見せてくれました!イリュージョン!(笑)

間奏が終わり、曲も終盤、一番盛り上がるトコでセンター花道を颯爽とかけるタカミー。

その瞬間、

き、消えた?? ( ̄◇ ̄;)

σ(・・*)アタシのポジションからは消えたように見えました。
見事なコケ。クルっと衣装が舞うのが見えました。

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

すぐに起き上がって

ひとりぼっちで もう泣かないで

と歌い続けましたが、声は笑ってました(笑)
それにしてもきっとかなり痛かっただろう(笑)

もう、まぢスゴすぎなんですけど、たかみー。
坂フレも言ってましたが、あんなの見せられたらホレそうです、右に(笑)

ちなみに、客席からの「キャー」と言う悲鳴に、びっくりして振り返った瞬間の真ん中の顔も面白カワイくて良かった(笑)

「転んじゃった!」

いえーい@会場

「転んじゃった!」

いえーい@会場

「痛い!」

いえーい@会場

「でも大丈夫!」

いえーい@会場

「でもだいじょ~ぶう~!」

いえーい@会場

ってな感じで盛り上がりました。

ヘロヘロ状態でステージに戻ってきたタカミーを暖かい拍手で迎えたお2人が印象的でした(*^_^*)


アンコール2


22.Going My Way


コワレまくりのタカミーがイイです(笑)

この人生は誰のものでもなぁ~いっ! とか(笑)

24日もこの曲やるかなぁ~
今日で最後になっちゃうのかなぁ~

このアレンジ、カッコよくて好きなんですよね~

最後のアカペラ部分の

〇〇をこえてゆけ~ のとこの、坂崎さんのフェイクの
「…こえてゆけぇ~い」ってのが、むちゃくちゃカッコイイの! <細かいですが

このバージョンでCD化しないかなぁ 

MC高見沢さん

「どうもありがとう。ライブってのは痛みを伴うもんだと身を持って感じました(笑) このくらいどうってことない、ちょっと痛いけど(笑)こーゆーことに負けないのが、THE ALFEE(笑) 振り返ると色々ありますが、前を見るともっとあるのか?(笑)来年は結成して35周年です」

拍手

「そして、再来年はデビュー35年!一粒で二度おいしい(笑)」

「ひとりじゃ乗り越えられない壁も3人で肩車して、一人ずつ向こう側へ…って乗り越えてきた。あ、一人反対側に残ってるな(笑)乗り越えるんじゃないな、壁を壊してきたんだ。いつも言ってるけど、ステージの上には20代、30代の俺達、あるいは、もっともっと先の……ものすごい、前代未聞の俺達(笑) だから今ヤメたらそういう俺達が悲しむだろうから…。今日はね、この上の方~~の人たちもね、ほんとに最後までありがとう。いつも言ってるけど、ALFEEのライブにイイ席・悪い席はない!…上の方の人たちは(転ぶのが)キレイに見えたろう?(笑)」

笑…@会場

「ここは、タカミーのお願い!誰にも言わないで」
「……(無言で苦笑)」
「アッ!お前!言うなよ、ラジオで(笑)」
「ラジオで? 人が転ぶメカニズムについて?(笑)」


23.Pride




いや、スゴかった。色んな意味で(笑)

あんなイリュージョンは久しぶりです。

もし自分が男だったとして、あんな天然の巻き髪がカワイイ女のコがいたら間違いなく愛してますね <そっちかい!(笑)

今日は席もヨカタし、好きな曲いっぱい出たしサイコー

ですが、体調がぁ~~っ…… *o_ _)oバタッ

雨スゴかったしね。寒かった!!

帰り、そのまま実家に行ったんだけど、途中のレインボーブリッジが虹色でキレイでした。



超~ブレてますが( ̄▽ ̄;)


PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]